北のソイ釣りスト

かつて「北のソイ釣りスト」として恐れられたブログが、今ここに蘇る…

2018ダーツ1戦目

おつかれさまです、スコシです。

一年ぶり?一年半ぶり?くらいに、ダーツに行ってきました。3時間パックです。腕のサビたるや、それはもうなんていうか…言葉にならない。画像で見てもらいましょう。これ。
f:id:Chihirology:20180615160231j:image

ド真ん中を狙って、これだよ…ほんとにもう。せめて内側の輪っか、トリプルリングの内側には入れたかった…。

ダーツの腕の指標として、グルーピングというのがあります。どこに入るかは置いといて、同じところに3本入れる能力。ズタボロだね…。

友達は、最初の1時間である程度の腕を取り戻し、次の1時間が好調で、最後の1時間は疲労によって壊滅的になるとの予想を申しておりました。実際は、最初の1時間で疲労困憊、次の1時間はフラッフラ、最後の1時間は、だべってましたね…。

それでも、スコシは仮にも1000時間プレイヤー、意地というものがあります。ブルに2本入れて1本外すLowTonを出したり、狭いトリプルの中に3本入れる、スリーインザベッドを出したり。
f:id:Chihirology:20180617101320j:image

この時、特に3投目は緊張したね…これのプレッシャーに打ち勝つ感覚があるから、ダーツはやめらんないの。

今は色々あって自主練は難しいけれど、1週間おきに友達とやるんだ。次回が楽しみです。